「川の水調査セット」を使って水質調査を行いました。

2017年7月26日 10時21分 | カテゴリー: トピックス

7月24日、今年も生活クラブ生協の皆さんと一緒に水調査をしました。

2014年に調査した若葉台公園の池と上谷戸親水公園付近の上谷戸川の2か所の水を調べました。

市販の簡易キットでCOD(化学的酸素要求量)、アンモニウム態窒素、亜硝酸態窒素、硝酸態窒素、リン酸態リンの5項目を測定しました。

CODが2014年より数値が高く6~7となっているのは、今年雨量が少なくアオミドロなどの藻が多く繁殖しているせいでしょうか?

また、水車小屋近くのアンモニウム態窒素が0.2から2と大きく数値が上がっているのが気になります。そして、その採取地点の水がやや白く濁ったように見えて軽く泡立っていたことも気にかかります。

継続して調査していきたいと思います。

水辺の生き物、植物などは変わらず多様な姿を見せてくれています。

地域の方や「上谷戸ホタルの会」の皆さんが手をかけ努力されている稲城の”オアシス”  上谷戸を大切に守っていきたいものです。